So-net無料ブログ作成
トップバナー ハリーのコピー.jpg
前の10件 | -

ハリーポッター 映画 無料 謎のプリンス [無料]

ハリー・ポッターの第6作品目 

「ハリー・ポッターと謎のプリンス」



ハリーポッターシリーズも
後半戦を迎えるこの映画を

無料で観ることができます。


詳しくは、後ほどご紹介したいと思います^ ^

まずは

あらすじと見どころを
軽くお伝えします♪

スポンサーリンク




「ハリー・ポッターと謎のプリンス」あらすじ


いよいよ

宿敵ヴォルデモートとの
対決に向けた準備が着々と始まります。

アルバス・ダンブルドア校長とハリー・ポッターの
個人授業が始まったり、
「隠れ家」が登場したり。

ハリー 暗い部屋で.jpg

ドキドキ・ワクワク・ハラハラの
展開になっていきます(@_@)

また、ハリーは

ヴォルデモートを倒すための
「分霊箱」の存在を知ることになります。

全部で7個ある分霊箱を
壊すという使命が生まれ、
ダンブルドアと破壊をし始めるのですが・・・。

果たして、分霊箱全てを

壊すことができるんでしょうか??
(ということは、、、
簡単に壊すことができないんですよねWww)

「ハリー・ポッターと謎のプリンス」見どころ


この映画の見どころは、

ダンブルドアとハリー・ポッターの個人授業や
ヴォルデモートの過去に迫るシーンです。

これから、いよいよヴォルデモートと対決!!

という臨場感がひしひしと伝わってきます(@_@)

そして、

「不死鳥の騎士団」メンバーだったはずの

『あの人物』が、

実は、ヴォルデモート側の人物だった・・・?!

ということが明らかになっていきます。

ハリー&ドラコ.jpg

『その人物』の手によって
偉大なる魔法使いの命が狙われます。

その人物は
”裏切り”で手をかけてしまったのか??

ハリーは、偉大なる魔法使いを
助け出すことはできるんでしょうか??

目まぐるしい展開に目が離せません。


そして、ハリーたちは

ヴォルデモートを倒すための

「分霊箱」を破壊することはできるんでしょうか??

緊迫感あふれる内容です。。。

「ハリー・ポッターと謎のプリンス」が無料で!?


冒頭でお伝えした

「ハリー・ポッターと謎のプリンス」を

無料で観る方法についてご紹介します^ ^


ずばり!!

単刀直入に言うと・・・



TSUTAYAさんの
ネットレンタルサービスを利用します!!


会員登録をすれば

期間限定(1ヶ月間)ではありますが、

無料で観られる方法です。


興味がある方はこちらからどうぞ^ ^

ハリー・ポッターと謎のプリンス 無料レンタルについて


※関連記事

ハリーポッター 映画 無料 賢者の石

ハリーポッター 映画 無料 アズカバンの囚人

ハリーポッター 映画 無料 炎のゴブレット

目次ページはこちら

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

ハリーポッター 映画 無料 炎のゴブレット [無料]

ハリー・ポッターの第4作品目 

「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」

この映画を無料で観ることができます♪



詳しくは、

後ほどお伝えしたいと思います^ ^


まずは

あらすじと見どころをご紹介!!

スポンサーリンク




「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」あらすじ


シリーズ4作品目となる

「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」

ここから、だんだんと
場面はヴォルデモートとの対決へ
一歩一歩着実に近付いていきます。


トライ・ウィザード・トーナメント

という三大魔法学校対抗試合が

ホグワーツ魔法魔術学校で開幕します。

トライ・ウィザード・トーナメント.jpg

ホグワーツ校以外からの参加が2校。

果たして、
どの学校が勝利を手にするのか??

気になる戦いの幕開けです。

炎のゴブレットから選ばれた代表者が
戦うことになりますが、

またもハリー・ポッターは

ここで罠にハマります。

ヴォルデモートも
完璧に復活となるのか・・・??

「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」見どころ


見どころは・・・

トライ・ウィザード・トーナメント
(三大魔法学校対抗試合)での

試合のシーンです。

試合のシーン.jpg

最初は、ドラゴンとの対決なんですが、

ドラゴンのリアルさと
ハリーの戦いぶりは

迫力満点です!!

臨場感たっぷりなので
見応え十二分です^ ^

また、ダンブルドア校長の記憶に
ハリーも入り込むシーンがありますが、

そこでまた

1つ謎だったピースが繋がるので、

次の映画も観たい!!

ってどんどん気持ちが
駆り立てられていきますね^ ^

映画のラストは、

ハリーの優しさとヴォルデモートの残酷さに
心が動かされます。

ハリーは、ヴォルデモートに
勝てるのでしょうか??

また、ハリーの味方は
どれだけいるのでしょうか??

そこも気になるところです。

「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」が無料で!?


冒頭でお伝えした

「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」を

無料で観る方法についてなんですが^ ^


単刀直入に言うと・・・



TSUTAYAさんの
ネットレンタルサービスを利用します!!


会員登録をすれば

期間限定(1ヶ月間)で、

実質無料で観られる方法です。


興味がある方だけこちらからどうぞ^ ^

ハリー・ポッターと炎のゴブレット 無料レンタルについて


※関連記事

ハリーポッター 映画 無料 賢者の石

ハリーポッター 映画 無料 アズカバンの囚人

ハリーポッター 映画 無料 謎のプリンス

目次ページはこちら

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

ハリーポッター 映画 無料 アズカバンの囚人 [無料]

ハリー・ポッターの第3作品目 

「ハリー・ポッターとアズカバンの囚人」



なんとこの映画を
無料で観ることができます。

詳しくは、後ほど。。。

先にあらすじと見どころを
ご紹介したいと思います^ ^

スポンサーリンク




「ハリー・ポッターとアズカバンの囚人」あらすじ


シリーズ3作品目となる

「ハリー・ポッターとアズカバンの囚人」

ここから、だんだんと
ハリー・ポッターのファンタジーさに
ダークな影がさしかかります。

ハリー&ロン&ハーマイオニー.jpg

魔法界唯一の監獄、アズカバン。

ここに収容されたら
誰でも抜け出すことはできない

と言われていますが、

凶悪犯が脱獄しました。

ホグワーツ魔法魔術学校では、
ハリー・ポッターが狙われていると思い、
警戒態勢に入ります。

ですが、

実は逃げ出した犯人というのは、

ハリー・ポッターにとって
とても深い関係のある人物でした。

これからのキーマンとなる人物が逃げ出し、
ここから物語はだんだんと動き始めます。

「ハリー・ポッターとアズカバンの囚人」あらすじ


ダークさが増す・・・

と先ほどお伝えしましたが、

映像も暗いイメージが出てきます。

ハリー&ハーマイオニー.jpg

ラストもドキドキものです(@_@)

映像が暗いため
より緊張感のある雰囲気になっています。

生首がぶら下がっているバスや
噛みついてくる本など

新しい不思議なものが登場しますよ♪

また、危険人物が

実は・・・・・・











という予想を裏切る展開に目が離せません。

ハリー・ポッターや仲間たちも、
大成長していて、懸命に戦う姿、

また、ハリーの活躍ぶりにも
感動しますね。。。

「ハリー・ポッターとアズカバンの囚人」が無料で!?


冒頭でお伝えした

「ハリー・ポッターとアズカバンの囚人」を

無料で観る方法なんですが、

TSUTAYAさんの
ネットレンタルサービスを利用します。

会員登録をすれば

期間限定で、

実質無料で観られます。

詳しくはこちら

ハリー・ポッターとアズカバンの囚人 無料レンタルについて


※関連記事

ハリーポッター 映画 無料 賢者の石

ハリーポッター 映画 無料 炎のゴブレット

ハリーポッター 映画 無料 謎のプリンス

目次ページはこちら


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

ハリーポッター 映画 無料 賢者の石 [無料]

ハリー・ポッターの第1作品目

「ハリー・ポッターと賢者の石」



なんとこの映画を
無料で観ることができます!!

詳しくは、後ほどお伝えしますので、

まずはあらすじと見どころをご紹介^ ^

スポンサーリンク




「ハリー・ポッターと賢者の石」あらすじ


ハリー・ポッターの誕生日。

ごく普通の男の子が

「ホグワーツ魔法魔術学校」という

魔法界にある学校の生徒に
なれることになりました。

ハリー&ロン.jpg

たくさんの仲間たちと共に、

自分の過去と
これから背負わなくてはならない宿命と
立ち向かう最初の作品です。

ハリー・ポッターの両親は?

なぜ、普通の男の子が
魔法界に行くことになったのか?

そして、

額にある傷と
宿敵ヴォルデモートとの関係は?

一緒に登場する仲間たちの
やり取りも必見です!!

まだ、映画を観たことがないという方は

ハリー・ポッターの
元気で明るく勇気のある姿を
ぜひ観てみてください。

ドキドキハラハラワクワク感

満載ですよ^ ^

「ハリー・ポッターと賢者の石」見どころ


大迫力のサウンドと、映像が

見どころですね。。。

小説の中で自分が想像していたものと
なんら引けを取らない

迫力ある魔法シーンなどなど

初めて観た時は感動的でしたね。。。

杖持つハリー.jpg

そして、

魔法魔術学校の魔法によって
勝手に動く階段や動く肖像画、動く霊など

観ていて楽しい^ ^

カエルチョコレートには、驚かされましたが、
とても面白い世界観が繰り広げられています。

それぞれのキャラクターと配役が
マッチしているのも魅力ですね。

「ハリー・ポッターと賢者の石」が無料で!?


冒頭でお伝えしていた

「ハリー・ポッターと賢者の石」を

無料で観る方法ですが、

違法サイトで・・・

というものではありません。

TSUTAYAさんの
ネットレンタルサービス利用での無料

というお話です。

詳しくはこちら

ハリー・ポッターと賢者の石 無料レンタルについて


※関連記事

ハリーポッター 映画 無料 アズカバンの囚人

ハリーポッター 映画 無料 炎のゴブレット

ハリーポッター 映画 無料 謎のプリンス

目次ページはこちら


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

ハリーポッター 本 おすすめ [原作本]

ハリーポッターと言えば、

全7作で完結されていて、
本の冊数で言うと

11冊に及ぶ大長編です。
(日本語版の冊数で、原作は7冊です。)




中でもおすすめなのは、

第一巻目の

「ハリーポッターと賢者の石」

ですね♪


ハリーポッターの物語、
幕開けのこの作品は

読み始めてノリ始めたら
止まらなくなります。。。



ではでは、

ハリーポッターの見どころを
ご紹介していきますね^ ^

スポンサーリンク




その1 キャラクターの描写


まず、

それぞれ主要キャラクターの
描写から素晴らしいです^ ^

メインキャラクター.jpg

ハリーポッターはどんな子?
ロンは?
ハーマイオニーは?

意地悪なダドリー親子。
金持ちで意地の悪いドラコ・マルフォイ。

それぞれがどんな性格のキャラクターで、
読み手にどんな感情を抱かせたいか、

またハリーはどんな心情で
それぞれのキャラと対面しているのか、
感情移入もしやすいんですよね^ ^

ものすごくハリーを
応援したくもなるんですよね。。。

なんで、あんなにも
ハリーポッターの世界観に
夢中になってしまうのか??

J.K.ローリング氏のファンタジーは
ホントに素晴らしいです!!

その2 舞台背景の描写


ハリーが最初にいた階段下の部屋。

階段下の部屋.jpg



ハリーが通うことになった
ホグワーツ魔法魔術学校。

ホグワーツ魔法魔術学校.jpg



動く階段、喋る肖像画。

しゃべる肖像画.jpg



豪華な入学式の料理。

入学式料理.jpg



自分自身も、魔法魔術学校へ行って
ハリーたちと一緒に行動している錯覚に陥りますwww

読んでいくにつれ、ワクワクしてきます^ ^

頭の中で浮かぶイメージが
忠実に映画で表現されているので、

原作を読んでから、映画を観ると

よりハリーポッターの世界に浸れますね。。。

その3 これからのストーリーの幕開け


ハリーの額にある傷はなぜあるのか??

額の傷.jpg

なぜ、ダドリー家族に居候しているのか??

なぜ、魔法魔術学校に行けるのか??

小さなピースを繋げていくと、
1つの大きなパズルが完成していくような

ハリーポッターは、全7作品全てを繋げて、
初めて完結します。

毎巻登場する

ヴォルデモートとハリーの関係なども、
だんだんと明らかとなっていきますが、

最終的には

「ハリーポッターと死の秘宝」

でハッキリと明かされます。

全11冊を読み切るのは
骨がかかりますが、

ハリーポッターの世界観に
浸っていける快感に達すると

一気に読み進めずには
いられなくなっちゃうので

その波にさえ乗れれば
あっと言う間にイケると思います^ ^


※関連記事

ハリーポッター 本 英語

ハリーポッター 本 順番

ハリーポッター 本 一覧

目次ページはこちら


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

ハリーポッター 登場人物 現在 画像 [登場人物]

ハリー・ポッターの物語が
展開していくのと同時に

登場人物たちの成長はもちろんですが、

俳優陣たちももちろん
成長していっていますよね^ ^

そんな気になる俳優陣たちの
昔と現在の画像を一挙公開!!

どれくらい成長しているんでしょうか??

(※主要な登場人物のみご紹介です)



スポンサーリンク




ハリー・ポッター役 ダニエル・ラドクリフ


この画像は

第1作品目「ハリー・ポッターと賢者の石」

からですね。

ハリー 幼少期.jpg

あどけない笑顔。

そして、

キリリと整った顔がとても印象的です。

とても可愛らしいという言葉似合うくらいの少年でした。

さぁ、どう成長されたんでしょうか??


<某映画のPR写真>

ダニエルラドクリフ.jpg

こんなに立派な青年に成長されました。
髭もたくわえてダンディな青年です。

マダムたちもメロメロに!?www

ロン・ウィーズリー役 ルパート・グリント


こちらの画像も

第1作目「ハリー・ポッターと賢者の石」より

ロン 幼少期.jpg

これまた可愛らしい男の子です。

ロンといえば、赤毛・そばかすで、
頼りないイメージのある男の子でした。

ハーマイオニーが手を焼くのも
わかるくらいの甘えん坊さんでした。

さぁ、どう成長されたんでしょうか??


<現在のルパート・グリント>

ルパートグリント.jpg

これまた、立派なお兄さんに成長されていますね。

小さい頃のあどけない笑顔は変わりませんが^ ^

笑顔になったときの口が
アヒルのように曲がっているあの感じが
キュートなんですよね。

とても可愛いらしい
大人な男性に成長されていますね。

ハーマイオニー・グレンジャー役 エマ・ワトソン


ハリー、ロンと同じくこちらの画像も

第1作品目「ハリー・ポッターと賢者の石」より

ハーマイオニー 幼少期.jpg

笑顔が素敵な可愛らしい女の子でした。

将来、美人になること
間違いなしの顔つきをしていましたが、

一体どれだけの美人さんに
成長されているのでしょうか。

エマ・ワトソン派の方必見ですよwww

それでは、成長された写真をご覧ください。




















<現在 エマ・ワトソン>

エマワトソン.jpg

とても素敵な大人の女性に成長されています。
綺麗ですね。。。






ほっ、ほっ・・・

惚れてまうやろ~~~!!

ですねWww

惚れてまうやろ.jpeg









(古い!?www)


笑顔が素敵な
とても魅力的な女性になられました^ ^

まとめ


外国の方って、

日本人と比べて成長が早く感じますね。

すごく大人っぽくなっています。

素敵なお兄さん・お姉さんになって、
ファンとしては感動です。。。


※関連記事

ハリーポッター 登場人物 ジニー

ハリーポッター 登場人物 誕生日

ハリーポッター 登場人物 19年後

目次ページはこちら


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

ハリーポッター 登場人物 19年後 [登場人物]

【ハリー・ポッター死の秘宝】で、

ヴォルデモートと対決後のストーリーが
最後に入っています。

そこのお話をほんの少しご紹介^ ^
(※ネタバレになっていますので、ご注意ください。)



スポンサーリンク




あのキャラとあのキャラが結婚?!


ヴォルデモートを倒してから19年後・・・

ハリーたちは、結婚をして
子どもを授かります。

「ハリー・ポッター × ジニー・ポッター」
(旧姓:ウィーズリー)

ハリー&ジニー.jpg

長男:ジェームズ・ポッター
二男:アルバス・ポッター
長女:リリー・ポッター




「ロン・ウィーズリー × ハーマイオニー・ウィーズリー」
(旧姓:グレンジャー)

ロン&ハーマイオニー.jpg

長女:ローズ・ウィーズリー
長男:ヒューゴ・ウィーズリー



なるほど~、

やはり

予想通りのキャラクターが
カップルになっていますね^ ^

気になる将来は・・・?


さて、ハリーたちは
どんな生活を送っているんでしょうか??

ヴォルデモートを退治してから、

ハリーの傷は痛むことはなく
平和に過ごせているみたいです。

そんなハリーたちの将来の職業は
以下のようになっています。

今回は、主要メンバーのみの紹介^ ^



「ハリー・ポッター」

ハリー 19年後.jpg

闇払いになった後、局長になりました。
(スネイプの真実を世間に伝えたそうです。)



「ジニー・ウィーズリー」

ジニー 19年後.jpg

クィディッチプロチームで活躍後、
日刊預言者新聞のスポーツ記者になります。



「ロン・ウィーズリー」

ロン 19年後.jpg

闇払いになりましたが、
後にフレッド亡き後の
「悪戯専門店」の経営に携わります。



「ハーマイオニー・グレンジャー」

ハーマイオニー 19年後.png

ホグワーツに戻り、1年学生となります。

その後、「イモリ試験」を優秀な成績で卒業し、
魔法省へ勤めることに。

屋敷しもべ妖精の権利向上運動で活躍後、
魔法法執行部に異動。
純血主義撲滅に尽力します。

最後に・・・


19年後は、みんな大成長を
遂げているようです^ ^

親心みたいな感じなんでしょうかwww

ずいぶんと頼もしくなって・・・

と不思議な感覚になってます^ ^

いや~、イイですね。

素敵な大人へと
成長しているハリーたちの様子を
うかがい知れるのは。。。

気になる方は、原作を読んでみてください^ ^


※関連記事

ハリーポッター 登場人物 ジニー

ハリーポッター 登場人物 誕生日

ハリーポッター 登場人物 現在 画像

目次ページはこちら

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

ハリーポッター 本 一覧 [原作本]

ハリーポッターの本を一覧にしてみました^ ^

スポンサーリンク




日本語版


ハリー・ポッターと賢者の石





ハリー・ポッターと秘密の部屋





ハリー・ポッターとアズカバンの囚人





ハリー・ポッターと炎のゴブレット 上下





ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 上下





ハリー・ポッターと謎のプリンス 上下





ハリー・ポッターと死の秘宝 上下



原作


Harry Potter and the Sorcerer’s Stone 
(ハリー・ポッターと賢者の石)





Harry Potter and the Chamber of Secrets 
(ハリー・ポッターと秘密の部屋)





Harry Potter and the Prisoner of Azkaban 
(ハリー・ポッターとアズカバンの囚人)





Harry Potter and the Goblet of Fire 
(ハリー・ポッターと炎のゴブレット)





Harry Potter and the Order of the Phoenix 
(ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団)





Harry Potter and the Half-Blood Prince 
(ハリー・ポッターと謎のプリンス)





Harry Potter and the Deathly Hallows 
(ハリー・ポッターと死の秘宝)



あらすじ


主人公は、ごく普通の人間の男の子

ハリー・ポッター

ハリーが、ホグワーツ魔法魔術学校という
魔法界にある学校で、
魔法を学び、仲間ができ、

尊敬できる恩師や様々なメンバーと
出会いながら、

宿敵であるヴォルデモートと戦うファンタジーです。

勇気あるハリーは、両親を殺した
宿敵ヴォルデモートとどう戦っていくのか??

また

どんなキャラクターが登場し、

ハリーと一緒に成長していくのか??

見どころ満載の物語です^ ^

読みどころ


ハリーの成長する姿や
登場人物の豊かなキャラクター性^ ^

物語の展開がとても面白い作品です。

全7作品からなるこの大長編ファンタジーは、

最初から最後まで読むことで

「ハリー・ポッター」に近づくことができます♪

魔法が使えるとかではなく、
心の中での距離感ですがwww

ハリーたちの成長を
まざまざと感じ取ることのできる
素敵なファンタジーです♪

本を読むのが苦手な方でも、
比較的読みやすい物語かなと思います。

ファンタジーならではの
楽しさもありながら、
ドキドキする展開に目が離せません^ ^

最後に・・・


ファンタジーの頂点に君臨する!!

と言っても過言ではないくらいの

名作ハリー・ポッター

小さい子どもから大人まで
幅広い年代から愛されています。

USJにできたハリポタエリアの人気ぶりも
その証拠ですよね^ ^


※関連記事

ハリーポッター 本 英語

ハリーポッター 本 順番

ハリーポッター 本 おすすめ

目次ページはこちら


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

ハリーポッター 本 順番 [原作本]

ハリーポッターの本を

これから読んでみようと思われているあなたへ




全11冊ある、7シリーズの作品からなる
ハリーポッターの本

読む順番は
ご存知ですか??

本を順番通りに読まないと、

当然、話が
繋がらなくなってしまうのでwww

勝手ながら(^^ゞ

ハリーポッターの本の順番について
お伝えしていきたいと思います♪

スポンサーリンク




第1作目 ハリーポッターと賢者の石


ハリーポッター最初のストーリー。



不老不死の力があると言われる

「賢者の石」

を巡ってハリーの冒険が始まります。

新しくできた仲間、
ロン、ハーマイオニーと一緒に
謎を解いていきます。

実は、この「賢者の石」を狙う刺客が
今後のストーリーに絡みついて離さない
一番の黒幕である

ヴォルデモートが狙っていることが明らかに・・・?!

第2作目 ハリーポッターと秘密の部屋


待望の第2作品目。



ハリーも2年生になり、
輩が登場します。

この物語で鍵になるのは、

ロン・ウィーズリーの妹・ジニー。

赤毛のジニーも、

ロンと同じグリフィンドールで
学校生活を送ることになりますが、

彼女に大きな闇の影が襲いかかります。

新しい仲間、登場人物も増え、
賑やかになるホグワーツ。

仲間の危機迫る中、ハリーは仲間を助けることができるのか・・・??

第3作品目 ハリーポッターとアズカバンの囚人




アズカバンという監獄から、
1人の囚人が逃げ出した。

それは危険人物である

「シリウス・ブラック」

だが、このシリウス・ブラックは、
実はハリー・ポッターと深い関係があった。

アズカバンから逃げ出したシリウスと、
ざわめく魔法界。

ハリーに命の危険が迫る・・・?!

第4作品目 ハリーポッターと炎のゴブレット


この作品から、

ますます

ヴォルデモートの動きが活発化します。



ホグワーツで、
トライ・ウィザード・トーナメント
(三大魔法学校対抗試合)が開幕。

ホグワーツを含む、他2校が
ホグワーツにやってきます。

どこの学校が優勝するのか、

ドキドキの戦いが始まろうとする中、

ハリーに魔の手が・・・。

そして、ヴォルデモートが本格的に始動します。

ここから目が離せなくなります。。。

第5作品目 ハリーポッターと不死鳥の騎士団


不死鳥の騎士団と呼ばれる隊を中心に、
ヴォルデモートとの戦いを強化し始めます。



そんな中、

魔法界を治める魔法省のメンバーが
ホグワーツを監視、指導しに手を入れます。

ダンブルドア筆頭に
魔法軍団を作らせないための策略ですが、

反抗したハリー達は、
彼らなりの戦い方・学ぶ方法を
編み出します。

第6作品目 ハリーポッターと謎のプリンセス


ここで、いよいよ
話は局面へと向かいます。



なんと、あの先生が
ダンブルドア先生へ手をかけます。

ハリーは、

ダンブルドアを救うことができるのか??

ヴォルデモートとの決戦に向け、
秘密をどんどんと知っていきます。

第7作品目 ハリーポッターと死の秘宝


最終話。



いよいよ、

宿敵ヴォルデモートとハリーポッターとの
戦いが始まります。

生き残るのはどちらなのか??

正義か、悪か??

尊敬するあの人の死と共に、

大成長したハリーと仲間たちの
活躍する最終章です。

最後に


いかがでしたか?

ヴォルデモートとの因縁の戦いは
第一作品から
ずっと続いていくんですよね。。。

ハリーポッターシリーズは

1冊1冊、本のボリュームが結構あるので
全タイトル制覇には
少し時間がかかると思いますが、

まだの方は

ぜひ挑戦してみてください^ ^


※関連記事

ハリーポッター 本 英語

ハリーポッター 本 一覧

ハリーポッター 本 おすすめ

目次ページはこちら


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

ハリーポッター 本 英語 [原作本]

ハリーポッターの原作は、

もちろん、英文で書かれていますが、

日本語版を読んだ後、

一度は英語版も挑戦したくなりませんか??









なりませんかねwww


今回は、

ハリーポッター英語版について
思ったことを書いていきたいと思います^ ^

スポンサーリンク




表紙絵からは童話のようにも・・・




「ハリー・ポッターと賢者の石」の
原作本の表紙絵は、
外国らしいタッチの絵柄になっています。

個人的になんですが、

ちょっとばかりホラーさ(?)を
感じてしまいますwww

ハリーのイメージ、こんな感じなんだ!?

って思っちゃいました^ ^

この英語版の表紙絵からは

ファンタジーというより
童話のようにも見えますね。

英語版だと世界観が変わる!?


日本語版は、
もちろん原作を翻訳して
出版されているので、

大きな物語の違いはないはずですが、

伝わり方は
多少異なるかもしれないですよね。

ハリー&ロン.jpg

ニュアンスというか何というか・・・


本当のハリーポッター観を感じ取るには

英語版を読むことが
一番なんでしょうねぇ(^^ゞ

英語版で読むと

ハリーポッターの世界観に
多少違った感覚が出てくるみたいです。
(英語が得意な友人の話によると
ですがwww)

英文に苦手意識がなくなる


当たり前ですが、

ハリーポッターの原作本を

英語版で読むと・・・


◆英文に苦手意識がなくなる


まぁ、そうですよねWww


これは、僕が個人的に思うことなんですが、

まずは映画あるいは原作本(日本語版)を読む。

そして、その後に英語版を読む。

かなり理解しやすくなりますよね^ ^


ハリーがヴォルデモートに
勇気を持って立ち向かったように

原作本(英語版)を
勇気を持って開いてみるのも
イイかもしれないですが。。。

ハリー VS ヴォルデモート.jpeg

僕たちにとって
「杖」の代わりになるのが、
英和辞書(または電子辞書)ですかね(^^ゞ

英文・長文の読解力が上がる


杖代わりに

”辞書を引きながら読む”

ということをお伝えしましたがwww

自分で読解していくことで、

自然と英文を読む力が
身に付くというのは
間違いないですよね。

僕も大学生時代

映画のセリフのワンシーンを扱った
英語の授業がありましたが、
(※「今を生きる」という映画でした^^)



英文のフレーズなど
結構印象に残っています。

Seize the day!!(今を生きろ)というセリフ・・・





さてさて、話を元に戻しましてwww


ハリーポッターの原作本(英語版)

を読むにあたり、


まずは好きなシーンだけを見てみる


というのも一つかもしれないですね^ ^

組分け帽子.jpg

ハリーポッターはファンタジー小説なので

比較的、読みやすいとは思いますしね♪


勇気ある人はぜひ挑戦してみてください!!


ってか

まずは"自分"ですよね(^^ゞ


※関連記事

ハリーポッター 本 順番

ハリーポッター 本 一覧

ハリーポッター 本 おすすめ

目次ページはこちら


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。